Bruno 東京で動画制作なら
ビジネス映像制作専門のポライズンへ

働き方改革に伴い 事務所を移転いたしました

2020-09-01

東京で動画制作するならビジネス動画が得意な【ポライズン東京】がおすすめ! > お知らせ&活動ブログ > 働き方改革に伴い 事務所を移転いたしました

世田谷オフィス

こんにちは。東京の動画制作&映像制作の【ポライズン東京】です。

 

長引く新型コロナウィルスのため、この夏、事務所を移転いたしました。

新しい事務所の住所は、以下となります(電話番号とメールアドレスは変更ありません)。

〒158-0087

東京都世田谷区玉堤1-16-16 シェルゼテラス尾山台 I-09号室

 

世田谷オフィス

長らく、港区の麻布十番に事務所がありましたので、世田谷区というエリアへの移転は多少不便な点はありますが、世田谷区は高層のオフィスビルもなく、緑も多く開放的で、とても素晴らしい場所です(近くには写真のような、素敵なお寺さんもあります)。

 

2020年、コロナウィルスの影響で社会全体の働き方が大きく変わりつつあります。

お客様との打合せも対面ではなくなりZoomをはじめとしたテレビ電話での打合せが主流となりました。

そして私が担当しているテレビ番組の制作現場でも、スタッフ全員が一堂に会しての打合せは一切なくなりました。

大学を卒業してからずっとテレビ番組の制作現場で働いてきた人間にとっては、これは革命的なことのように思います。

 

例えば、ゴールデン番組の制作会議ですと。。。

総合演出、プロデューサー、コーナー担当ディレクター、放送作家、アシスタントプロデューサー、アシスタントディレクターなどなど、スタッフ人数って番組の規模にもよりますが10〜20名はいるものです。

みんなが週に1、2度、テレビ局や制作会社の大きめの会議室に集まって、たくさんのペーパー資料に目を通しながら、今後の企画や内容について、あーだこーだ会議をします。

しかし最近では、スタッフみんなが集まる「リアル会議」は感染拡大防止のため禁止。

一切なくなりました。

これって、とてもエコです。

まずペーパー資料の配布がなくなるので、ペーパーごみが出ません。

そして紙代、印刷代などがコストカットできます。

そして、テレビ局や制作会社に行くための交通費もカットできます。

そして、これまで費やしていた通勤時間もカットできます。

これはすごい効率です。

ちなみに現在担当している、某クイズ番組では問題資料などのペーパー資料が、会議の度に山のように必要になります。

多い時で、一人あたり100枚程度のどっさりとした資料を配られます(見るだけでゲッソリ)。

一人一人に配られるので、これを30人に配るとしたら、合計3000枚にもなりますね。

恐ろしいペーパーごみの分量です。。。

 

これは一例ですが、このように今年はコロナの影響で社会全体の働き方が大きく変わりました。

冬に向けて、また感染が拡大されることが見込まれています。

ですので、当分、このような会議・打合せの仕方が主流となり、もう元には戻らないような気もします。

「対面じゃないと仕事がやりにくい」

「話しにくい」

「スピード感が失われる」

…など、これまでと違う働き方に戸惑う方も多いとは思います。

しかし、こういう時代、プラスの面も多々あります。

人材大手のパソナグループさんは、本社機能の半分を東京から淡路島に移転したそうです。

 

皆さんも徐々にスタンダードになりつつある「テレワーク」に慣れていきましょう。

我々、映像&動画制作屋もそのように努力していきます。

 

事務所移転のお知らせのつもりが長いブログになってしまいましたが、今後ともよろしくお願いいたします。


ポライズンは、テレビ番組の制作からWeb動画や採用動画、商品プロモーション、サービス紹介など、ビジネスシーンで使う動画・映像の制作を専門とするプロ集団です 東京の映像制作&動画制作の【ポライズン】は、テレビ番組の制作協力からウェブ動画や採用動画、商品プロモーション、サービス紹介など、ビジネスシーンで使う動画・映像の制作を専門とするプロ集団です。また動画広告の運用サービスも展開しております。最近では、企業様のYouTubeチャンネル案件も多数請け負っております。ご興味がございましたら、お気軽にお問合せくださませ。

タグ: ,,,

動画制作実績ご紹介

ブログ/お知らせ

お問合せ

動画制作・映像制作に関する事は、
どんなことでもお気軽にご相談ください。

土・日・祝休日10:00~19:00

03-6327-0867